Categoryニュースレター

旅館・ホテルで使えるインスタ活用術

旅館・ホテルで使えるインスタ活用術

皆さまこんにちは!アドグラフィーの中島です。

 

今回はインスタ活用術についてお話します!

 

 

ハッシュタグで宿泊先を選ぶ時代

皆さまは旅行する際、宿泊先を選ぶときどこから探しますか?

私はネットで検索したら、楽天・じゃらんから探したりが多いです☺

しかし、今はSNSの時代です。今やネットとかではなく、SNSから宿泊先を探す時代へと

なってきてます。

インスタグラムでは投稿する写真や動画にハッシュタグを付けることができ、

宿泊先を探している人はこのハッシュタグを用いて旅館やホテルの検索を行います。

旅館やホテルの公式アカウントの他、実際に宿泊したインスタグラムユーザーの投稿も

見ることが出来るので、宿泊先で撮影した写真や動画、宿泊した感想などを

写真や動画を交えたリアルなクチコミを見つけることが出来ます。

リアルなクチコミが見れることは宿泊先を決める上でも大事ですよね。

 

 

インスタ活用術

1. アピールポイントを整理する

料理や温泉、客室、景色、イベントなどそれぞれの施設のアピールポイントがありますよね。

このアピールポイントを整理し、インスタグラムを利用して旅館やホテルのアピール

をしていくことがポイントです!

2. 来てほしい客層に伝えたい雰囲気やコンセプトを決める

来て欲しい客層(ターゲット)にどのような雰囲気を伝えたいのか、

施設に対してどのような印象を抱いて欲しいのかを決めた上で、

インスタグラムに写真や動画を投稿することはとても重要です。

3. アピールポイント、コンセプトに合わせて魅力的な写真を撮影する

インスタグラムに投稿する写真を撮影する際にはアピールポイントとコンセプトに

合致した魅力的な写真を撮影することが重要です。

4. 定期的にインスタグラムの投稿する

インスタグラムのユーザーの興味が薄れないようにするために定期的な投稿は

更新していく上で大事です!更新頻度を決めておくといいでしょう。

5. 人気のハッシュタグやオリジナルのハッシュタグを活用する

インスタグラムのハッシュタグはとても重要です!

インスタグラムユーザーの多くはハッシュタグ検索を利用して投稿を検索します。

人気のあるハッシュタグを投稿に付けることが多くの人に投稿を見てもらうことに繋がります。

人気の定番ハッシュタグとオリジナルのハッシュタグを上手く併用し、

より多くの集客を目指しましょう。

で、より効果的に旅館やホテルの魅力を多くの人に伝えることが出来るでしょう。

 

まとめ

SNSの時代はまだまだ続きそうですね!

集客手段の1つとしてうまく活用できればきっと強いツールになるので

皆さまもぜひ活用してみてください☺

 

 

営業部 営業企画・開発   中島

ページ上部へ戻る