Categoryニュースレター

ブランディングの効果

ブランディングの効果

こんにちは!アドグラフィーの中島です。

今回はブランディングについてお話します。

 

ブランディングとは

メディアや広告などで自社の宣伝活動を行った場合、対象者に自社の商品やサービス、

テーマなどを認知、興味、欲求される状態のことです。

ただ、ブランディングとは単に認知を高めることではありません。

自社の商品やサービスと他社とが明らかに区別されること、消費者や顧客に

「その企業ならではのもの」として認識させるための取り組みを指します。

 

ブランディングと集客の繋がり

ブランディングをすると集客に繋がるの?と思う方も多いと思います。

ブランディングをすることで4つの効果がでると言われ、それらはWEB集客において必要なものです。

【4つの効果】

  • 自社の強みや特徴で競合他社との差別化
  • 認知の拡大による長期的な売上の確保
  • 価格競争に参入することなく、価値の向上
  • 知名度の向上

これらの効果がでることでクチコミ率やリピート率の向上にも繋がり、集客効果が期待されます。

 

まとめ

認知度を上げるにはブランディングは必要不可欠です。

自分たちの強みはなにか。

ブランディングを取り組む上で改めて考えてみるきっかけにもなると思います!

皆さまもぜひ、ブランディングの実践をされてみてください。

 

営業部 営業企画・開発  中島

 

 

 

ページ上部へ戻る