Categoryニュースレター

ハッシュタグで宿認識UP

ハッシュタグで宿認識UP

こんにちは!アドグラフィーの中島です。

今回はハッシュタグの活用についてお話します!

 

ハッシュタグとは

SNS(ソーシャル ネットワーキング サービス)ではよく見かける方も多いと思いますが

#(ハッシュタグ)に特定のキーワードをつけることでキーワードが検索されたり、

検索することが可能となります。

例:#○○ホテル

また、検索されることでキーワードに関心があるユーザーの間で共有されます。

インターネット検索よりもSNSで検索の時代

宿泊先を探すときの参考として旅館やホテルをインターネットで検索して宿の写真を見ているなか、

SNSが普及してからはインターネットではなく、SNSから検索する人が増えてきてます。

そこでよく使用されるのが「キーワード検索」です。

Instagramは写真や動画の投稿をメインとしていることからキーワード検索が活用されてます。

ハッシュタグから検索することで実際に宿泊した方の投稿もでてくるので実際の宿泊の声が写真付きで

見ることができるのも特徴のひとつです。

キーワード検索をすることで関連のハッシュタグがでてくるのでそこから検索し、

宿泊先を選ぶ人が増加してきてます。

インバウンドの回復に向けて

ハッシュタグ活用の利点としては「世界共通」な点です。

ハッシュタグを活用することでインバウンドの方も情報を得ることができ、尚且、写真や動画があることで

興味を持ちやすくなります。

 

まとめ

SNSのハッシュタグを活用することで多くの方へと拡散され、選んでいただくチャンスが増えます。

また、URLや位置情報を入れれるので公式HPへの誘導もできるので宿認知の増加だけでなく、

直予約の増加も期待できます!

 

皆さまもぜひ活用してみてください!

 

営業部 営業企画・開発  中島

 

ページ上部へ戻る