Categoryニュースレター

【レスポンシブデザイン】スマートフォンページだけじゃ、不十分な理由

【レスポンシブデザイン】スマートフォンページだけじゃ、不十分な理由

どうも!アドグラフィーの杉木です!

 

皆さんの宿のページはスマートフォンに対応していますか?

 

「している!」という方には2つのパターンがあるかと思います。

①スマートフォン対応の専用ページを作っている

②公式ホームページがレスポンシブ対応している

 

「ん?どう違うの?」

という方もいるかと思います。

 

結論だけ先にお伝えしますと、宿のホームページは

「②公式ホームページがレスポンシブ対応している」こちらである必要があります。

 

詳しく見ていきましょう。

 

レスポンシブデザインとは

 

レスポンシブデザインとは

スマートフォン、パソコン、タブレットなど、どんな機器でも見やすいホームページデザインのことです。

 

これは、ホームページを制作する時点で決めておく必要があるので

基本的には後付けが困難です。

 

前述した

「①スマートフォン対応の専用ページを作っている」

との違いは以下の通りです。

 

【①スマートフォン対応の専用ページを作っている】

・パソコンで見たときに表示されるトップページ

・スマートフォンで見たときに表示されるトップページ

上記2つのページが別々に存在する。

客室・温泉なども、パソコン用とスマートフォン用といった具合に

別々に存在する。

 

【➁レスポンシブデザイン】

・トップページはひとつしかない

上記ページが、パソコンでみるかスマートフォンでみるかによって自動的にサイズが変わります。

 

レスポンシブデザインは、ページをみる機器によって調整されるので、

今後、スマートフォンやタブレットで新機種が出たとしても見えやすさが大きく損なわれることはありません。

 

レスポンシブデザインが重要な理由

ユーザーの7割はスマートフォンからのアクセス

旅館・ホテルを問わず、スマートフォンからホームページをみる人が

およそ70%近くいるのが、ネット世界の現状です。

つまり、スマートフォンに対応していないということはそれだけで

70%のお客さんに対するフォローを考えていないということにもなりかねません。

 

見やすい

パソコンでの閲覧を想定して作られたページは

文字が小さくて非常に見にくいです。

情報を伝えることが目的のホームページがその状態では本末転倒です。

 

使いやすい

パソコンはカーソル操作

タブレット、スマートフォンはタッチ操作

という違いがあります。

タッチ操作の場合、ボタンの大きさや配置によっては

非常に使いにくいホームページとなってしまいます。

 

Googleの検索に強い

日本でも約8割の人が使っている「Google検索」では

ユーザーにとって利便性がよいかどうかが需要視されます。

以前、Googleは「スマートフォンページに対応していないページはある時期から表示させませんよ」

という予告を出したこともあるくらい利便性を大切にしています

 

予約を増やせる

見やすさ、使いやすさによる成約率向上

Google検索強化による認知向上

この2軸で集客強化を見込めるので、結果として予約を増やせます。

 

変更が簡単

スマホページを別に作っている場合と比べた時は

同じ内容の修正でも、パソコンページ・スマホページ両方の修正が必要となります。

そうなると修正に時間とお金がかかってしまいます。

 

レスポンシブデザインならページなら、ページが一つしかないので

内容の変更も簡単にできます。

 

宿泊業界の現状

 

月に数百件の宿のホームページを見る私が感じる

実際のところどんなホームページが多いかお伝えします。

 

【3割】パソコン用ホームページしかない

【2割】スマートフォンとパソコンページを別に作っている

【5割】レスポンシブデザインで作っている

 

地域によって差がありますが、大体こんな割合です。

人気旅館でも、ホームページには力を入れていないところが結構あります。

今後、ネットでの集客を強化するなら、他と差をつける意味でもぜひレスポンシブにしたいですね。

 

まとめ

 

レスポンシブ対応は今後のネット販促を進めていく中で必須です。

おそらく、新しくホームページを作る際はレスポンシブで作らない会社はまずないと思います。

 

なかなかコロナ禍でお客さんの数が安定しない昨今ですが、一方で

>>ホームページなどで使える補助金

など、自治体からの支援も多くありますので、

使える制度はうまく利用していきましょう。

アドグラフィーのホームページは「宿の集客力を強化したい!」という方にぴったりのホームページです

「販路拡大を目指すため」「中長期的な利益向上を目指すため」に有効なホームページとなっております。

詳細はホームページ無料診断から、御社の現状にあった制作プランをご紹介いたします。お気軽にご連絡ください。

 

ページ上部へ戻る