Categoryニュースレター

【LGBTQツーリズム①】LGBTQとは?

アドグラフィーの杉木です!

 

11人に1人

 

2018年に日本で実施された、セクシャルマイノリティに関する大規模調査の結果わかった
LGBTQ層の比率です

 

これは、左利きの人の割合とほぼ同じです。

 

「え?そんなに?私の周りでは聞いたことないけど…」

という思いは黄色信号かもしれません。

 

LGBTQ層の方で「職場の人に打ち明けている」という方は1割ほどしかいないことも調査でわかっており、

「私の周りにいない」のではなく

「LGBTQだと、打ち明けられていないだけ」なのかもしれません。

 

「この人に話しても理解してもらえそうにないなぁ」

と思われているなら尚更、打ち明けられることは少なくなるかと思います。

 

観光業でも

「LGBTQツーリズム」

という言葉があり、その世界市場規模は23兆円とも言われています。

 

まずは、

LGBTQって何?

というところから、解説させていただき、

次回、LGBTQツーリズムについて事例をご紹介いたします。

 

目次

・LGBTQって?

・まとめ

 

LGBTQって?

 

セクシャルマイノリティの方の総称の一つです。

L レズビアン 女性に恋愛感情や性的欲求を持つ女性

G ゲイ 男性に恋愛感情や性的欲求を持つ男性

B  バイセクシャル 女性、男性のどちらに対しても、恋愛感情や性的欲求を持つ人

T トランスジェンダー 生まれもった身体の性別とは違う性自認を持つ人

Q クエスチョニング 他 性的欲求が定まっていない人など、その他性的少数者

 

LGBTQに関して、最近はかなり認知度が高くなってきたように感じます。

 

しかしそれでも、基本的に世の中は、

マジョリティ(多数派)の考え方を前提にさまざまなものがデザインされているので

マイノリティ(少数派)の方々は、気づかないところで、悩んでいることもあります。

※例えば、カメラのシャッター、電車の改札、ハサミなどは右利き用のデザイン

 

まずは知ることで、今後の生活に活かすこともできます。

 

例えば

男性の友人に対して「彼女いるの?」という質問は、相手の性的嗜好が「女性に向いている」ということを前提とした発言です。

LGBTQに配慮するのなら「恋人はいる?」という質問になります。

 

まとめ

まずは、相手を理解することから

ということで今回はLGBTQについて解説しました。

 

個人的には、LGBTQのシンボルである「虹」って、性的嗜好についてわかりやすく表していると思います。

虹ってグラデーションで徐々に色が変化していますよね。

私たちの性的嗜好も、

「男性が好き」とか「女性が好き」とかで、はっきり別れるのじゃなくて

一人ひとりグラデーションで微妙に変わってくるんだと思います。

 

次回は「LGBTQツーリズム」の事例を紹介いたします。

 

ページ上部へ戻る