新着情報

感染症対策に1000億補助金

こんばんは!アドグラフィーの杉木です。

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

 

観光庁が、宿泊事業者が感染症対策を行うための支援を発表しました。

 

目次

 ・支援対象

 ・補助率

 ・補助額

 

支援対象

観光庁からの資料には次のようにあります。

・感染症対策に要するサーモグラフィ等の必需品の導入費用

・感染症対策の専門家による検証費用 等

これらが物品などを買うときに使えるものですね。

 

「わぁ、うちの宿はもう設備投資しちゃったよ!」

という方も、一定の要件を満たせば補助金が出るようなのでこれは要チェックです。

 

・ワーケーションスペースの設置や非接触チェックインシステムの導入 等

こちらは、若干大きな設備投資ができるお宿の場合よいかもしれません。

 

補助率

「2分の1を上限」

とありますが、「地方の補助金と連携補助を認める」というふうにありますので、具体的に各都道府県から補助金の情報が降りてきた場合は、2分の1以上の補助率である可能性もあります。

 

補助額

施設の規模によって都道府県が段階的に設定、大規模施設に当たっては最大500万円

とありますので、これも各都道府県からの情報待ちになります。

ただ、最大500万円ですのでお宿の規模からなんとなくの金額は想定できそうです。

 

まとめ

予算規模は約1000億円

とのことです。

 

今や、旅行者が宿を選ぶ基準として

「感染症対策がきちんとできていること」

を何よりも重視しているので、設備投資をしっかりとしていきましょう。

 

今後、続報がありましたらブログや公式LINEでご報告いたします。

 

参考文献
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001403236.pdf

アドグラフィーの公式LINEができました!登録はコチラ!
友だち追加

お打ち合わせ、お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

3日経っても連絡がない場合、お手数ですが097-529-9230までお問い合わせください。

電話で問い合わせ メールをする