新着情報

お客様の満足度を高めリピーターに!コンテンツマーケティングとは

こんにちは!営業部の高丸です。

お客様がホームページを見て宿泊してみたいと思うサイトはどんなものだろうと改めて考えていた際にコンテンツマーティングを意識するということににたどり着きました。

 

コンテンツマーケティングとはwikipedia風に言うと、お客様にとって価値のある有益なコンテンツでホームページへ呼び込んで魅力訴求を行い、問い合わせや宿泊予約などの行動へとつなげるマーケティング施策のことをいいます。

 

コンテンツマーケティングと言うと難しく感じるので、自社のホームページはお客様が求めている情報が掲載されているか、また、お客様の潜在的なニーズを育ててそこに泊まってみたいと思わせることができ、最終的にリピーターとして定着させることができる内容かというところを見ていただければ分かりやすいかと思います。

 

〜コンテンツマーケティングで考えてホームページを制作するとなぜいいのか〜

コンテンツマーケティングは分かったけど、なぜそれを意識する必要があるのか疑問を持たれるかと思います。

 

それは、コンテンツマーケティングが旅館・ホテルのブランドの確立と維持に直結し、お客様の信頼を得る手段として非常に効果的だからです。

施設がサービスを提供する上で、お客様に寄り添い、お客様が得る満足度やメリットを最大化することによって、その施設での宿泊をナンバー1の選択肢として受け入れてもらうことができ施設のファン(リピーター)へ育成することができます。

 

お客様は、旅館・ホテルのSNSやホームページを通じて発信される有益な情報や興味をそそられる情報、そして、シェアやリツイートなどを通じた情報の再発信によって自らの欲求が満たせるコンテンツを重視します。

 

それらをうまくホームページで表現できれば、お客様の宿泊意欲を高め、滞在の満足度を高めることでリピータになって頂くことができます。

そのため、インターネット販売で重要な考え方になるので、具体的にどうすれば良いのかをご紹介致します。

 

〜お客様が自分ごとと思えるか?〜

お客様は自分にとってメリットのある情報を求めていることは全頁でご説明致しました。

 

そこで重要なことがお客様の目線になることです。

お客様が自社の旅館・ホテルに宿泊する際は、どのようなサービスを求めるか、どのような滞在ができれば満足していただけるか。それらを満し満足していただけるということが自分ごととして伝わるコンテンツをホームページで表現できているかを見直して見ましょう。

旅館・ホテルのホームページで掲載している魅力が、お客様が自分ごととして感じ取る事ができ、それが満足できるものだと感じれば宿泊してみようとなります。

そして実際に宿泊し満足度が高ければ、リピーターとして利用していただけるようになります。

情報が氾濫しているこの時代で、お客様が求めている情報を短時間でかつ、的確に伝える事ができるかが、ホームページで集客をする上で重要な課題となってきます。

そういった課題を解決するための施策としてコンテンツマーケティングを意識してみてはいかがでしょうか。

 

弊社の制作実績からコンテンツマーケティングを意識したホームページを見ることが可能です。ぜひ参考にしていただければと思います。

 

【アドグラフィー制作実績】

https://www.adgraphy.jp/works

お打ち合わせ、お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

3日経っても連絡がない場合、お手数ですが097-529-9230までお問い合わせください。

電話で問い合わせ メールをする