北アルプスを望む露天風呂の宿 ひがしだて様

北アルプスを望む露天風呂の宿 ひがしだて様

旅館

長野県

制作目的
リニューアル
レスポンシブ
客単価アップ
稼働率アップ
コンテンツ強化

ここでの滞在を求めて行きたくなる宿

ひがしだて様は、志賀高原の山地にある施設です。
施設の各所から見える山地を望む絶景は圧巻です。
運が良ければ雲海をも望むことができ、
テラスからは絶景を望みながらのヨガ等のアクティビティも体験できるお宿です。

写真の力で特別な滞在を表現

写真の力で特別な滞在を表現

ホームページの各所に使用されている写真に注目していただくと、
お部屋の写真にも、お風呂の写真にも、テラスやお食事処等の館内施設の写真にも外の景色が写っています。
ホームページで施設のありのままだけを表現するのではなく、
本来の魅力を引き出す撮り方、時間帯、家具の配置などお客様が滞在している情景がイメージできるように表現をしました。
ここでしか体験できない特別な滞在を表現しお客様の集客を行いました。

閑散期でもお客様を集客するために

閑散期でもお客様を集客するために

日本でも人気の高いスキー場が多数ある志賀高原。
しかし、冬のハイシーズンを過ぎると閑散期に入ります。
閑散期の集客は、シーズンによってお客様の動きに差があるエリアの解決しなければならない課題の一つでした。
志賀高原のエリアの閑散期には、登山やトレッキング、ツーリングや釣りといった数多くの需要がありました。

そこで、シーズンに左右されない集客を行っていくために、体験できるアクティビティをホームページで表現。
アクティビティの紹介と宿の滞在を掛け合わせることで、各シーズンにここに泊まる理由を表現。
シーズンに左右されない集客体制を構築しました。

ページ上部へ戻る