営業企画・開発 中島 令渚

中島 令渚 営業部 営業企画・開発

接客業を通して

学生時代の接客のアルバイトを通してお客様と接することの楽しさを知り、大学卒業後はホテルに就職し、おもてなしの心を身につけるために勤めてきました。
ホテルのフロントスタッフとして老若男女、様々な国の方との接することでお客様ひとりひとりにの合わせた応対の大切さを実感することができました。
もちろん、常に完璧な接客だったかと聞かれればそうではありませんでした。
自分のミスでお客様からご指摘をいただくこともありましたが、そこで落ち込むのではなく、「どうすればお客様を満足させられたのか」と考えることでお客様に寄り添った一歩先の行動の大事さを学びました。

宿泊業界の厳しさを実感

ホテルのフロントスタッフ後、同企業の営業として活動しました。
昨今の情勢で厳しい状況に直面している最中でもあり、フロントスタッフしていたときには感じられなかった宿泊業界の厳しさを身に感じ、解決に向けて動いていきました。
接客しか知らなかった私自身ですが、宿泊キャンペーンなどの準備し、厳しさを乗り越えることでスキルを身につけていきました。
どんな状況でも「どうすればお客様に喜んでいただけるか」という思いを大事に動くことで今のわたしが在るのだと思います。

経験を活かしてお客様に寄り添っていく

前職を通して、困っているけど何したらいいんだろう。と同じように感じている方がいるのではないか。
宿泊業界で勤め、経験をしてきたからこそ、その経験を活かしてお宿様のお手伝いをしていきたいと思い、アドグラフィーに入社いたしました。
接客で学んだひとりひとりに寄り添うというのはアドグラフィーの「お客様に合わせた課題解決」という思いに近いと思います。

メンバー紹介一覧に戻る
ページ上部へ戻る